リフォームかし保険

  1. トップページ
  2. アフターサービス
  3. リフォームかし保険

「もしも」の不安もこれで安心 JIOリフォームかし保険

不安を解消し、お客様が安心してリフォーム工事をできるようにするための住宅政策のひとつ。
JIOは、国土交通省より「リフォームかし保険」の第1号の認可法人。
第三者保証なので、確実な保証対応を受けられます。

例えば、こんな時が保険金のお支払い対象です。

キッチンの水漏れ

▼不具合の例
キッチンの交換工事をして8ヵ月後にキッチン配管の接続不良が原因で水漏れ。フローリングの床をいためてしまった。
▼保険金の支払例
当社が保険金(30万円)を利用して配管の接続工事のやり直しと、床の張り替え工事を行った。
お客様の出費は0円です。

外壁の雨漏り

▼不具合の例
外壁の張替え工事をして3年後に雨漏りが発生したので、当社に連絡をした。
▼保険金の支払例
下地の補修工事を実施して80万円かかったが、保険を利用したので免責金額の10万円の負担で済んだ。

リフォーム工事の「安心」を支えるリフォームかし保険の2つのポイント

①検査

建築士の資格を持った
JIOの検査員が検査します!
しっかりとした施工がされていなければ、水漏れで柱や床をいためてしまうなど、工事をした箇所以外にも影響するようなこともあります。
「JIOリフォームかし保険」では、お客様では分かり難い工事の内容を、プロの検査員の目でしっかりチェックします。

リフォーム工事に自信があるから、
第三者の検査も自信を持って受けられます!!

②保証

もしもリフォーム工事に
不具合があったら?
「JIOリフォームかし保険」では、不具合に対する保証を義務とされているので安心です。
さらに、その補修にかかる費用を保険金でカバーできるので、必要な補修工事が確実に実施できます。

保険金の支払限度額 最高1,000万円 請負金額に応じて100~1,000万円まで選択可能

工事と料金の例

工事内容 工事金額 保険金の
支払限度額
検査回数 料金
(保険料※1+検査料※2)
キッチンの交換工事 60万円 100万円 1回 30,400円
屋根と外壁の全面改修工事 180万円 200万円 2回 50,500円
間取りの変更(柱・筋交いの撤去・新設を含む) 550万円 600万円 2回 62,300円
1階に1部屋増築(50m2未満)と既存住宅部分の工事
(筋交いの撤去・新設を含む。200万円)
1,200万円 2,000万円
200万円
4回 86,700円
詳細はJIO(日本住宅保証検査機構)のWEBページでご確認ください